​図書・論文等の表彰(冲永賞)

 労働問題に関する図書・論文のうち、社会的に有意義でかつ優れたものを、当センターが「冲永賞」として表彰しています。

第33回(平成30年度)冲永賞の授賞図書

『障害者雇用と合理的配慮 ー日米の比較法研究』 

    (著者)長谷川珠子 福島大学准教授
    (発行所) 日本評論社

『日本の介護 ー経済分析に基づく実態把握と政策評価』 

    (著者)中村二朗 日本大学教授 ・ 菅原慎矢 東京理科大学講師
    (発行所) 有斐閣

第33回(平成30年度)冲永賞の授賞論文

『法人格を越えた労働法規制の可能性と限界 ―個別的労働関係法を対象とした日独米比較法研究』

    (著者) 土岐将仁 岡山大学准教授
    (掲載誌)  法学協会雑誌
第134巻5,6,8,9,10,11号

​表彰式

 表彰式は3月7日(木)午前11時30分よりホテルオークラ東京において開催しました。

​左から冲永会長、長谷川さんのご両親、土岐さん、長谷川さん、菅原さんご一家、中村さん、稲上審査委員長、仁田審査委員

所在地

〒102-0093

東京都千代田区平河町2-3-10ライオンズマンション平河町503

 

お電話&ファックス

電話番号:03-3239-7831

ファックス: 03-3239-7832 

表彰式終了後の記念写真